カテゴリ

月別アーカイブ

フリースペース

TOP

風俗なんて所詮まやかしなんですよ!お金を払って快楽を得るくらいなら、そのお金を使って自分を磨いて彼女を作ってヤリまくればいいじゃないですか!・・・といっても、やっぱり風俗は気持ち良いですし・・・すいません、あまり関係なかったですね(笑)

超接客丁寧嬢!ずっとそのままでいてね〜

同僚達としこたま飲んでたら終電を逃してしまいました。都会ならいざ知らず、私の住んでるところは結構な田舎ですからね。午後10時過ぎにはもう電車がなくなっちゃうんです。こりゃ困ったぞと思いましたが次の日はどうせ休み。もうどうにでもなれー!と思いフラフラしているといつの間にかラブホ街へきちゃいました。と、こうなればもうやることは一つですね。デリヘル一丁!とシャレこもうと思います。幸いにもすぐに部屋の空いてるホテルが見つかりましてチェックイン。スマホに登録してあるいくつかのデリヘル店に電話をすると、ちょうど本日入店の新人さんが一人、体があいたところでした。酔って意識もフラフランになっているところにやってきたのは26歳のカワイイ女性。入店したばっかりということで緊張しているようですが、私のあまりの酔いっぷりを見てちょっとリラックスしたようです。ハルちゃんというその女性は接客が丁寧で特にシャワーでは私の足の指一本一本まで洗ってくれました。感動しちゃうと同時にビンビンになってしまいすぐに一発。その後ベッドで二回戦した後は時間いっぱいまでマッサージしてくれるというサービスの良さ。ううーん、いつまでも初心忘れないでいてほしいなあ。


デリ嬢の友人

私は友人にデリヘルで働いている女の友達が1人いますが、男友達はどうやって知り合ったの?など詳しく聞いてきたりして、デリヘル嬢の友達がいることを不思議がっていました。ただ、私としては別におかしいとは思わないのです。普通に考えたら、日本には数え切れないほどのデリヘル店が存在しているので、デリヘルで働いている人、昔働いていた人などの数を考えたら、ものすごい人数になります。ってことは、デリヘルの知り合いや友達がいても、全然おかしくないと思うのです。月に一回ぐらいの頻度で私はデリヘルを利用していますが、もちろん友達とはしません。ただ、デリヘルで働いている人から情報を仕入れて遊んでいるため、先日はその友達にオススメしてもらった女の子と遊んできたのです。さすが内部の情報だけあって信頼性が高く、すごく可愛い子でした。スタッフのオススメの100倍ぐらい信用できるので、ありがたい友達を持ちました。感謝の気持ちを込めて、その友達には後日ご飯を奢りました。

まさかの本人

高級デリヘル店のホームページに、私が中学時代に好きだった女の子に似ている子を発見し、指名しました。その女性を写真で見て、すごい中学の時の思い出が蘇り、明らかに自分のデリヘル予算を大幅に超えていたのですが、利用したのです。ちなみに私が普段利用するデリヘルは、15000円前後だったのですが、高級デリヘルは4万円です。普段だったら2回以上も利用できるほどのお店となりました。楽しみにホテルで待っていると、写真通りの女性で、昔好きだった子にそっくりでした。私はプレイ中思い出の女性とデリヘル嬢を重ねながら楽しんでいたのですが、途中からデリヘル嬢の様子がなんかおかしいと思ったのです。でも気にしないで最後までプレイを楽しんで終えると、デリヘル嬢から○○くん?と聞かれたのです。なんで自分の名前を知っているのか、一瞬わかりませんでしたが、実は中学時代好きだった女の子本人だったのです。当然驚きましたが、翌日また指名して、今度は最初から本人としてプレイを楽しみました。